昼下がりの鬼女たち。-鬼女まとめ

僕は見てはいけないものを見てしまった。
男の知らないとこで女たちは戦っている。
不倫、キチママ、修羅場、ママ友、いじめ・・・

    カテゴリ: 黒歴史



    (出典 assets.media-platform.com)



    747 可愛い奥様@\(^o^)/ :2017/07/28(金) 01:10:08.98.net

    よそに女ができて毎晩発狂寸前で別れてくれ別れてくれと夫が暴れて騒いでいた。
    女が妊娠でもして板挟みで煮詰まったのか?ある日夜中に起きたら夫が死にそうだった。
    自殺未遂。
    でも眠かったのでまた寝た。
    朝になって起きたら夫は*でいた。
    ずっと別れずに苦しめてやろうと思っていたのにがっかりした。
    おしまい。


    【夜中に起きたら夫が死にそうだったけど放置して寝た。朝になったら夫は死んでいた。ずっと別れずに苦しめてやろうと思っていたのにがっかり。】の続きを読む



    (出典 coraggioia16.com)



    604 名無しさん@おーぷん :2016/03/19(土)03:24:26 ID:OYq

    高校の時に付き合っていた彼氏の子供を妊娠。

    進路も決まっていたし、今子供を産んで育てるなんて
    無理だと思った。
    お互いの親も厳しくて、特に私の母親(母子家庭)には
    虐待?モラハラ?をうけていたために、
    そんな恐ろしい相手に言い出す事なんて絶対に出来なかった。
    彼には「どうするの」「どうするの」と言われ続けて
    私だってどうしたらいいかわからないと思いながら、
    段々と気持ちはさめていった
    醒めていくにつれて、こんな相手との子供を
    産むなんて絶対に嫌だという気持ちが強くなっていった

    誰にも言えないままどんどん時間は過ぎて、
    お腹が膨らんで動いていても怖くて触れなかった。
    誰かが近くにいるときは常にお腹に力を入れて凹ませて
    過ごしていた。
    いつか誰かに気付かれるんじゃないかと思っていた。
    気付いて欲しかった。
    不思議と親にも彼にも気付かれなかった。
    どうにかして流産しないものかと色々試した。
    学校は春休みになって進学先へ行って夏休みになった
    そろそろ産まれるんだろうな、と思っていた。

    夜中にその時はきて、どれぐらいしたら産まれるのか
    これがいつまで続くのかわからないまま
    朝になって昼になって夜になって
    私は普段から休みの日は夕方近くまで寝ていたために
    親も不信に思わなかったらしい。
    そのうち出掛けていった。

    産んだのは、家のトイレ。
    産声を聞いた瞬間に、反射的に首を絞めていた。
    首を絞めたまま風呂場へ行き、はさみでへその緒を切った。
    もう手を離しても動かなかった。
    血がたくさん出て、しばらくその場に倒れ込んでいた。
    いつ親が帰ってくるかわからなかったから、
    はやくこの血だらけの状態を何とかしなくてはと思い
    朦朧としながら床を拭いた。
    自分の部屋に帰り、産まれた子の冷たくなった
    身体を丁寧に拭いた。丁寧に丁寧に拭いた。
    ようやく抱きしめて、泣いた。


    【高校の時に付き合っていた彼氏の子を妊娠。家のトイレで産んで産声を聞いた瞬間に赤ちゃんの首を絞めた。子供を産んで育てるなんて無理だった・・】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    854 可愛い奥様@\(^o^)/ :2017/03/24(金) 07:00:34.87 0.net

    28歳のとき親よりも年上の会社経営者と結婚した。
    私は水商売をしていて、学歴もなかった。昼間も働いたけど薄給だった。
    好きな人がいたからものすごく悩んだけど勉強する時間とお金が欲しかった。
    同じお店で働く女の子が、35とか6にもなってなんのスキルもなく悩んでいる姿を見ていたから、私もこうなるくらいなら、とおもって結婚した。
    (犬がいて、その犬の治療費にも頭を抱えていた)
    すぐにCADの学校に通って、それを仕事にしながら宅建の学校にも通った。

    友達のところへ行くといっては好きな人のところへ遊びに行ったりもしていた。
    宅建にも無事受かった。
    相手はとても良い人で、厄介な親族と姉妹がいるから、自分が*だ後も困らないように、私の地元に私名義のマンションと土地、財産も残してくれていた。

    暮らしに不満はなかったけど好きな人のことがずっと頭の中にはあった。
    ある日掃除をしているとリビングで倒れている相手を見つけた。
    イビキをかいていて、あ!これ脳梗塞だ!と思った。
    すぐに救急車を呼ぼうと思ったけど、救急車を呼んで変に生きられても後が困る気がして、私はまた掃除機を持って違う部屋に入った。広い家だったからそうじには時間がかかった。
    相手は助からなかった。

    会社の始末とか、遺産とかの面倒なことは放棄して、自分の財産だけを持って好きなひとのところに行った。
    今はその人と結婚して安いアパートに暮らして共働きしてる。
    最初の旦那さんには今でも感謝してる。愛はなかったけど色々助けてもらったしずっと尊敬している。


    【旦那がリビングで倒れてるのを見つけたけど救急車を呼ばず見捨てた。そして財産だけを持って好きなひとのところに行った。】の続きを読む



    (出典 imgcp.aacdn.jp)



    623 名無しさん@HOME :2017/03/21(火) 14:57:49.27 0.net

    恋人だと思っていた幼馴染みが、アッサリ他の人と結婚してしまったこと

    幼稚園~高校まで一緒、大学は別だけど学部が一緒
    医学部だから職業も一緒
    同じ医局に入って、将来一緒に働きたかった

    てか幼馴染みと一緒にいたくて、浪人してまで医学部に入ったんだ
    バイト先も同じ、サークルも彼のサークルと交流が多いところを選んだ

    お互いの母親が仲良くて、時々実家にお邪魔してたし、彼と二人きりで出掛けたりしていたから、
    付き合うとか言葉にはしてないけど、恋人のつもりだった
    周りからも付き合ってると思われてた
    でもね体の関係どころか、キスすらなかった
    それを、ずっと一緒にいるしもう家族みたいな気持ちなのかも!
    そういう関係もありだよね!とポジティブに解釈してた

    なのに、あっちは卒業してすぐ結婚
    そしてハネムーンベイビー
    あの悪夢から二年、今度は二人目できたらしい
    家も建てたとか
    私の気持ちがついていかない

    私が大学あたりでちゃんと告白していれば、正式な恋人になれたのかな
    夜とかも、ちゃんと恋人になってたら、今頃大きなお腹で彼の隣で寝てるのは私だったのかなって思うと眠れない

    彼の結婚がきっかけでうつになり、休学したんだけど、
    彼は体調悪いんだって?お大事にね!みたいな他人事
    自分が原因だって分からないのか… 分からないよね
    あっちは友達のつもりだったんだもんね


    【恋人だと思っていた幼馴染みが、アッサリ他の人と結婚してしまった・・奥さんが悪いわけじゃないのに、羨ましくて憎んでしまう。】の続きを読む



    (出典 cdn.locari.jp)



    876 可愛い奥様@\(^o^)/ :2016/12/11(日) 12:02:39.44 .net

    友達がやばい状況。
    子供出来たけど、旦那さんの子じゃない可能性が大有り。
    しかも半分は私の責任。
    辛すぎる。本人はもっと辛いはずだけどさ。


    【友達がやばい状況。子供出来たけど、旦那さんの子じゃない可能性が大有り。しかも半分は私の責任・・】の続きを読む

    このページのトップヘ